M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

頑張るゼット。

すっかり秋らしくなったのに まだ衣替えしていないひまりです。

ブログアップする間に出来るだろっと 自責の念に駆られながらもスルー決定。



秋と言えば祭り。

お祭り男の旦那 今年も千歳楽を担ぎに。

毎年前夜は家族サービスとして ワンコ連れで宮入りを見学するんだけど 今年はばぶ家も誘って一緒に屋台を食いまくり。

ばぶさん 来年は一緒に千歳楽を担ぎたいらしい。頑張れ~(笑)





さて 話は変わって 我が家の番長ゼットくん。







マイボー1









マイボー2



数ヶ月前から 下まぶたに透明なブツが小さく盛り上がっていたゼット。



そのうち消えるかな?と様子を見てたんだけど 1ヶ月程前には白いハッキリとしたブツに成長。

目やにも涙もなく 本犬気にする様子もない。


ネットで調べると 「 マイボーム腺腫 」 っぽい。


高齢犬に出来やすく イボ状に突起して出てくる 良性の腫瘍とのこと。

根っこがあるので 切除以外ないと。








マイボー3


受診すると やはり 「 マイボーム腺腫 」。


対応としては三つ。


①角膜にも傷がついていないし イボも小さい。大きくならないようであれば このまま様子を見る。



②全身麻酔なので 比較的まだ若い時期に イボの小さいウチに根っこから切除してしまう。



③突起している部分に糸のような物を巻き 表面だけ取れるような処置をする。その場合 根っこが残るので再発する可能性大。




まだ3歳か4歳くらいの若い時 足の後ろに 「 皮膚組織球腫 」 が出来たゼット。

この時は自然に任せればよい ということで 結果ゼットは自分でかじって キレイに治したという実績があるが。



今回ばかりはそうはいかん。



旦那の休みに合わせ 11日( 火 ) に手術が決まったゼット。



所要時間30分ほどの 難しい手術ではないらしいが やはり不安と心配がある。

術後 抜糸までの不安もある。

一匹だけで 病院へ置いて行かれたゼットの不安を考えると 心が痛い。




次回のブログアップでは完全復活し 勘違いイケメンっぷりがパワーアップしたゼットを披露したいと思います。




ということで しばらくお休みです。いつも休んどるけどよっ(笑





Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト! 【トレミー】人気ブログランキング
スポンサーサイト

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード