M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

知育パズル。

今朝は一番にリブのお手入れ。


従順なリブは 全般的に何をするにも3ワンの中で一番やりやすい。


だけど一番毛量が多く そして歯垢も溜まりやすいので お手入れ系全般に関してはぶっちゃけ一番手が掛かる。


うまい事なっとるもんじゃの。




その後 あちらこちらの家の掃除をした後は 恒例の遊びタイム。


今日はちとオヤツ系で遊ぶかのぉ~と オヤツを使い 1ワン対1人の遊びを中心に。





なんせ リブ&ローズはあたしと一緒に遊んでくれんからの。





なぜならば人間&ワンコ どちらとも遊び好き&上下関係重視のゼット番長がドッカリ君臨しとるもんで。


二番目三番目のリブ&ローズはそんなゼットの下 ワンコとの遊びを一番に覚えてね。


そして上下関係もガッツリ ゼット番長から叩き込まれとるんよの。





余談だけど 忘れられない記憶が一つ。




昔 ある飼育本に 「 誰かを優先させるのではなく その時その時で飼い主が決めた順序にワンコを従わせる。それが最近の多頭の飼育法の主流になりつつある 」 みたいな記述を見て 少し実践した事がある。



が これもワンコの個性を見極めてやらなきゃいけない事だなって 実践してみて思う。



ゼットの場合 一番子で自己主張が強く どこでもリーダーになりたい意識の強い子。




そんなゼットだから やっぱり立ててやらなきゃいけないし そうすればひまり組のいい関係を保てる とあたしは思っている。




でも一番にあたしの下に寄ってきた子には 一番に撫でてやる。


そしてそんな時 「 何でも一番っ! 」 オレ様ゼットが強引に割り込んで来たら 「 順番だから待って 」 と言い聞かせる。


そこは 後でやってきたゼットのワガママ。とあたしはみなす。


なのでゼットも 「 やっぱりか・・・ 」的に 横で待つ。


おっと 余談が長すぎたわい。



で オヤツで遊んだウチの一つを今日はアップ。



何年も前 お友達からありがたく頂いた知育玩具 「 あにまるパズル 」。


今も大切に遊んでおります。


過去アップしたこともあるんだけど 登録してアップしていた動画サイトが消滅した為 再度登場。







パズル1








まずはゼット。


パズル2

他2ワンはガンミでケージにイン。






そしてリブ。



パズル3


ゼット&リブは もうサクサクとパズルの扉を開けれる具合。






最後はローズ。


パズル4




動画 : ローズのパズル。








もうちょっと時間を掛ければ ローズも何とかなるんだけど・・・



今回はブログアップ用に短縮したかった結果 手伝ってしまいました。



ダメよのぉ~(;一_一)バカ親万歳。




番外編




扉を開けると・・・



動画 : 賢いゼット?








パズルに使っていたフードに直行したのはゼットだけ。








パズル5


なんか違うと思うぞ・・・( ̄‥ ̄)フガ






にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村←8歳になっても頭の体操を強いられるゼットにぽちっと♪
スポンサーサイト

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード