M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

ヘルニア発症:通院5回目。

昨日は通院5回目 発症から3週間ちょっと。


薬のおかげか 気力はすっかり元に戻ったゼット。


病院での診察も 反応はまだ少し鈍いものの 大分足がしっかりしてきたとの事。




いつも診察室で1.5mほど歩く姿を披露するんだけど 昨日は歩きながらウンコがポロリ。

先生が拾ってくれる。




そしてあたしが抱いてる時に またもやウンコがコロンと床に落ちたらしい。


看護士さんが 「 今 何かコロコロっと・・・うんちかな? 」 



見下ろすと あたしの足の横にウンコがポロリ。

看護士さんが拾ってくれる。



通い慣れていない病院なので どうしても腹に力が入るらしい。



でもね うんこネタと下ネタはゼットの十八番。

そしてあたしの元では 甘えからか環境適応能力が極めて低くなるゼット。



でもそんなゼットの個性が 存分に発揮されるようになった事が嬉しい。



なんぼでも謝っちゃる。


怖いのなら存分にうんこせられぇっ ゼットくんっ




昨日の先生の話から・・・


ゼットはあと一歩で 手術をするかしないかの瀬戸際だったらしい。


手術をするとなれば 費用が莫大にかかる。


この状態ならば ギリギリ内科治療でも回復は見込める との判断をしてくれたようです。


だから絶対安静を強調し 敢えて他の可能性もあることも強調し 油断したら悪化する事も多いにある と強調し あたし達に絶対安静の必要性の意識を高めたかったようです。




ゼットが発症した朝。


ご飯の用意をし 床に置いてもケージで寝ているゼットが来ない。



「 どうしたんかな? 」と思いながらゼットを呼ぶと ふらつきながらゼットが来た光景。




脳裏から離れない。



自分の異変に戸惑いながらも 一生懸命ご飯の所まで来たゼット。


あたしの息は止まった。




そこからの記憶は断片的で 細かいことが思い出せない。


ネットで日曜に開いている病院を捜し 旦那に電話したって事実以外 自分の行動が思い出せない。




「 今は歩く事はダメ 」 っと分かっているゼット。



元気が戻った今も お利口にケージ生活を続けてくれています。



ケージから出しても すぐに言い聞かせると歩かない。



ケージ嫌いのゼットが頑張ってくれたからか・・・


来週の診察次第では 少しずつ普通の生活に戻していけるかもしれない と言われました。



来週で1ヶ月。


リビングは何年も前にソファを二つ撤去しているし カーペットも敷いている。


後は 気になっていた玄関ホールから続く 廊下のフローリング。



ずっと気になりながらも ここだけは見た目を重視してしまい そのままにしていた床。



来週から歩かせれるかもしれないのなら 早々にカーペットを敷く準備をしなくちゃね。




リブとローズもこんな環境の中 聞き分けよく生活してくれて助かっています。


みんなで散歩に行ける日も近いといいな。
スポンサーサイト

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード