M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

老犬になるという事は。

さかのぼる事10月30日(土)。

リブのCT検査の時に抗生剤を処方されたので経過報告の為 午前中に受診し 異常なし。


そし午後診ではゼットを連れて行く。

その理由は二つの異なるイボ。

① 鼻の上にある黒いイボは約2年前から。

② 右太ももにある白いイボは約1年前から。


ゼットは過去 皮膚組織球腫とマイボーム線腫を発症しています。

イボが出来やすい体質なんだろうな と。


①は8ヶ月前に診て貰い 気にすることはないといわれました。

②はまだ小さすぎて診療中に探し当てれませんでした。


そして①も②も成長してきた為 今回ようやく診て貰いました。


春はローズの椎間板ヘルニア発症から 今回のリブの膀胱炎。

診てもらいたいと思いながらも どうしても後回しになってしまったゼットのイボ。


多頭飼いだからいっぺんには無理・・・

でも自分が望んだ多頭飼い。

無理ってのはないよね。

あたしの頑張りが足りない。


太ももの白いイボはパピローマだと。

カリフラワー状の良性のイボで 気にすることがなければこのまま放置でいい と。

切除してもすぐにまた他の部位でも出来るから。


そして鼻の黒いイボは黒色腫。

8ヶ月前は1mmだったのが2㎜に成長。

これまでの成長はゆっくり。

なので 今すぐに病理検査や切除の必要はないでしょう と。

1~2ヶ月で急激に大きくなることがあれば すぐに全身麻酔で針をさして病理検査に出し
切除だけれど まだ経過観察でいいと。


ローズにもこのパピローマと思われるイボが 右目斜め上に出来ています。

診てもらおうと思った矢先にヘルニアを発症した為 すっかり診てもらうのを忘れていますが。


人間と同様 ワンコも歳を取れば何かしら出てくるもんなんだね。


余談ですが・・・

この診察の数日後 3ワンコをトリミングに出しました。

( 実は飼い主ひまり 一時間半の3ワンコのブラッシングをした後 腰を痛めてしまい 週二回の整骨院通いをしていた為
自宅トリミング不可能となりましたの( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ )

そこでは健康チェックもしてくれて ワンコに対しても飼い主に対してもとても優しいサロンです。


そして迎えに行った時 ゼット&ローズ  「 イボの有無 」 という項目で 「 無し 」 に○が付いている診断表。

あまりにタイムリーな診断で 思わず吹き出しそうになりました。

良かれと思ってしてくださってるので それに対するツッコミはもちろんスルー。

やはり飼い主が気づいてやらんといけんのんじゃってのを強く感じました。
スポンサーサイト

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード