M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

検尿の結果。

8月の終わり頃から もう何回検尿してきただろう。

そしてどれくらい抗生剤を飲んできただろう。

そしてそして 病院へ行く為って分かっているのに 1ワンでの外出に毎回喜ぶリブ。

2週間抗生剤を飲んだ後の検尿結果は異常なし。

次回は2週間後に 月に一度のエコー検査。

だけどちょうどお正月休みに掛かる。

よって もう2週間抗生剤を飲み その後1週間は抗生剤なしの状態で過ごし 次回は3週間後の1月9日に受診。

その時の検尿結果で 次を考えようと思います。

もしまた細菌が出ているようであれば・・・。

二つの選択肢。


①膀胱開口部に出来ている腫瘍らしきものを切除し 尿管を別の位置に接続する外科手術。

出来ている場所が場所なので 切除して終わり というわけにはいかないのです。

しかもそれは癌を治療する という目的ではなく 腫瘍が大きくなれば開口部をふさがれておしっこが出なくなるので
それを防ぐための手術。

膀胱移行上皮癌というのは・・・そういうことなのです。


②非ステロイド性抗炎症薬の投与。

こちらは移行上皮ガンを抑制する効果があるそうです。


先生も 膀胱炎頻発の原因がはっきりと分からない と正直におっしゃってくれる。

でもやっぱり 病理検査の結果と1ミリの腫瘍らしきものがあるという現実を考えると ・・・と。

発見が早期過ぎたんだろうかね・・・。



年始の検査で再度細菌が出ていれば 腎臓の検査をしながらの投薬を開始しようと思います。

投薬を続ければ 腎機能が低下していくのだろう。

今の時点でそれを決断していいのかどうか 正直分からない。


まだ時間はある。

リブの検尿結果が悪いと決まったわけではない。

でもこれまでの事を考えると 可能性は大きい。


リブが辛い思いをしないように そしてあたし達が後悔のないように 最良の治療法を選択できるように
考えたい。




guruko2.jpg

今日は旦那が休みだったので 病院が終わってからみんなで行き着けの森へ行きました。

一番の森好きのリブ。

いっぱい走った後は コタツでねんね。



ゼット&ローズのグルコサミン2ヶ月分を購入。

guruko1.jpg

ゼットはこちらを飲み始めて2年弱。

ヘルニアの再発もないですが 同時に当時気になって先生に相談していた膝のパキパキ音もなくなりました。

継続は力なり。

この状態が一日でも長く続きますように と願いを込めて毎回購入しています。
スポンサーサイト

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード