M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

年に一度。

               もうすぐ5歳になるゼット。


              今日は1ワンだけのお出掛け。



誕生1




      張り切ってるとこ申し訳ないんだけど 今日は年に一度の健康診断&血液検査。




誕生2

          毎年 誕生日前後に健康診断を受ける事にしている③ワンコ。


                   一番子のゼット。


         ショップではぬいぐるみのように大人しかったゼット。 

癒しを求め な~んも分かっていない挙句 夫婦揃って動物が苦手な ワンコ初心者の我が家に迎える。


でも家を建てる時 「 もしかすると 犬を飼うかもしれないから 」 と 外構の打ち合わせで 頭を捻ってワンコが絶対脱出出来ないように 自分で門周りの設計を考え ハウスメーカーに提示し その通りになった我が家。

      もちろん その時点では全くの架空の話。私 犬の吠え声がメッチャ苦手だったし。


       「 1年はワンコはダメ! 」と言っていた旦那の意見にも もちろんYes♪


でも入居3ヶ月後 私の「犬でも飼う?もちろんパピヨン♪」の言葉に 何故か 「 ええで。明日見に行ってみよう! 」 と 完全にな~んも考えず ワンコを求めるバカ夫婦。


    そして迎えたのは そのショップにパピヨンがいなかったってだけで決めた M.ダックス。


          迎えた当日 ご近所の家族も来て 大喜びのパピー。

   あの大人しかったパピーは 夜鳴きこそないものの ケージに入れると吠えるわ吠えるわ。

            3時間でもへっちゃら。声帯がお強いらしい・・・

         飼育本の通り とにかく無視 無視 無視 無視・・・しても吠えやまん。


                 吠えが苦手な私 必死に耐える。


                 挙句に 留守番吠えが始まる。


仲のいいご近所さんにお願いして教えてもらった結果 旦那が仕事で 私だけの外出だと大丈夫なんだけど 旦那と私が外出すると これまた平気で3時間吠え。

          もちろんお会いしたご近所周りに 様子伺い & 陳謝の日々。

一番気になる両隣からは 「 大丈夫よ~ 家にいると聞こえないよ♪ 」 や 「 全然気にしなくていいよ♪ 」 と言ってもらい 会えばゼットを可愛がってくれるんだけど・・・


   やっぱり気になるし 何より 分離不安を何とか緩和させたいっていう思いが一杯だった1年半。


    私達夫婦の対応のまずさと 元々の甘えん坊から 完璧な分離不安症になってしまったゼット。



              そこから ゼットと私の戦いが始まる。

ゼットに対しては いっぱいいっぱい思い出があり 辛さもあり 嘆きもあり 本当に私ではもう手に負えない・・・と思い尽くし 悩み尽くし 本気で泣く事数回。部屋はグチャグチャ 粗相はしまくり。


        「 なんでよそのおウチの子は出来るのに ゼットは出来んの!? 」


    ブログを始める前の約1年 通っていた公園で色々な方から話を聞き 焦り 嘆き・・・


それでも ゼットの気持ちになって考えよう・・・こんな時 私ならどう思う?どうしてもらいたい?・・・


                    必死で考える。



            自分の手で何とかしたい 何とかしなきゃいけない。

            でも結果の出ない日々。そしてある日 吹っ切れる。


「 よそはよそ ウチはウチ。比べても仕方ない。トイレが出来ないのなら 出来なくてもいい。それがゼットなんだから。一生トイレの始末をするのが私の宿命。ど~んと来い!でもお出掛け時は 迷惑の掛からない子になるように頑張ろうね。 」


       そして そんな私の気持ちを分かってか分からずか 頑張ってくれたゼット。


      留守時の粗相もなく トイレが完璧になり 留守番吠えがなくなってから迎えたローズ。

そこから 1ワンだけの外出を少しずつ始めたましたが 他の子1ワンだけ連れてのお出掛けでも ちゃんと納得して送り出してくれます。

人間の生活に合わせて生活してもらいたい という思いからの躾だと思うので 「 問題行動 」 や 「 無駄吠え 」 という言葉を 極力使わないようにしている私ですが 全く持ってその言葉にピッタリ当てはまるゼット。




                    そんなゼットも・・・




誕生3

診察前と診察後 待合室で待っている間 首を伸ばし 鼻をヒクヒクさせ それぞれの飼い主さんに「 大人しくて お利口さんね~・・・でも何か匂う?可愛いね~・・・あはははは!」と笑われる( ̄‥ ̄)フガ 笑われるのはいつもの事


今回は病気ではないので 最初は待合室で座って待たせましたが 前足・後ろ足・首・・・と 3箇所も血液の取り直しをされ 私の補ていであれば落ち着けるゼット。


           終わった後の待合室では 抱いて思いっきり褒めて甘えさせる。


ゼットには色々勉強させてもらい ゼットもよく頑張ってくれて 一番の成長株だと わたし的にはそんな気分なんだけど よ~~く観察して客観的に見ると やっぱり家では一番よく吠えてるゼット・・・

まぁでもそれは 賑やかに遊ぶ事が好きな私達夫婦故に その面での落ち着きを求めなかった結果なんだけどね(*≧m≦*)


病院の後 私の実家に野菜をもらいに寄ると 初めて「 キッチンだけなら上がってもいいよ♪ 」 と。



                母からジャーキーをしこたま貰い・・・




誕生4




                     甘栗をもぐもぐ。




誕生5

最初は裏山へ連れて行ったんだけど 自然をこよなく愛さず 人の愛情をこよなく求める お座敷犬ゼット。


                    もうすぐ5歳。


いつも周りを笑顔に変え 突っ込まれるような態度で振舞う いつまでも存在感たっぷりのゼットでいてほしいと願います。




     ランキングに参加しています。 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

ゼットくんのパピー時代って、そんな苦労と
逸話があったんだね~。
なんかウソみたい。
番長だけど甘えっ子。
強がっているけど、少々ビビリ。
そんなゼットくん、大好きよ~。
ひまりさんの思い入れが大きいのが
よ~くわかったよ^^;
  • posted by くーちゃん 
  • URL 
  • 2010.01/12 23:49分 
  • [Edit]

NoTitle 

私もそうだけど ワンコを飼うのが初めてで何にも分かんないから
とにかく本に頼り こうじゃなくっちゃ!って必死だった時あったな~
でも人間の子供だって本通りにいかないし ロボットじゃないんだから
出来なくって当然だよね~
それが個性ってもんだもん!
自分の信念さえちゃんと持って接していれば それで十分だと思う。
でも聞けば聞くほど めっちゃ大変だったぜちんのパピー時代 (><)
きっと私なら毎日泣いてばっかだったと思う なのにひまりさんは本当によく頑張ったよな~
そしてそれと同じだけ ぜっちんもよう頑張った!
それだけに想いは一入だよね☆

ノセればドンドン舞い上がってっちゃう可愛いぜっちん♪
私は好きだよ~ ゚.+:。(*≧∇≦*)゚.+:。大好き!!
  • posted by ばぶ 
  • URL 
  • 2010.01/13 00:30分 
  • [Edit]

NoTitle 


ぜっちん・・・最初は大変だったんだね。
分からない事だらけだしね、初めてワンコ飼う時って!!

私も、育児ノイローゼ???になったもんね。

本見たり、人に聞いたりして!! とりあえず、いろんな事試したりするよね。

今じゃ、ぜっちん”いい子ちゃん”じゃない(^_-)

ワンコの性格もあるし、本当難しいよね。
でも、ひまりさんはちゃんと躾できてるし、私はいつもひまりさんのブログ見て、感心してるよ=3

私なんて、全然ダメだもん(T_T)

これからも、色々参考にさせてもらうからねん(”▽‘)v



  • posted by akko 
  • URL 
  • 2010.01/13 10:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

ひまりさん こんにちは!
ひまりさんご夫婦とゼット君は運命でつながって会うべきして出会ったんだよね☆
ひまりさんがゼット君をひとめぼれしたんですもんね!
でも初めはパピヨンがよかったんですね~
私も動物苦手で小さい頃は犬は大嫌いだったんです。
幼稚園の時、同じ団地に住んでたお友達がダックスフンドを飼っててあんな短足だから走るの遅いだろうってちょっかいだしたら、ものすごい勢いで走ってきて逃げても逃げても追いかけてきてじゃれてるんだろうけど昔はそれが襲われているように感じられてそれがトラウマで犬が苦手になりました。
そんな私がいまじゃダックスフンドを飼ってるなんて幼なじみとかはビックリしています(笑)
うちもワンコ初心者でぶぅを家族に迎え入れました。
ゼット君と同じように吠えるし、トイレできないし、ごはんは食べないし、お散歩しても歩かないしなんでこんなにもできないんだろうって私も何度も涙しましたよ~
友達に相談していろいろ試しましたが全然ダメでごはんは食べるようになったけどあとはいまだに直ってない・・。
でも最近はぶぅとわふがいてくれるから毎日が楽しいし、元気になれるって思えたら多少のことは気にしないようになりました。
ゼット君は、ひまりさんご夫婦の愛情とゼット君のがんばりでとってもおりこうさんになったね。
うちのぶぅもゼット君を目標にがんばるぞ!
今年は、ひまり組に会えるといいな♪
  • posted by BWママ 
  • URL 
  • 2010.01/13 12:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

最初のワンコを育てるのは、本当に苦労しますよね
でも、ちょっと無駄吠えがあっても
ゼットちゃんの社交性や癒し力は抜群だと思いますよ♪
個性を伸ばした子育てができたんですもの
健康診断の結果も問題ないといいですね
  • posted by ネコ娘 
  • URL 
  • 2010.01/13 15:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

あ、健康診断だったのね。。。
ぜっちん、それは残念でした・笑
一人目の子はね~、思い悩み、ボロボロになりながら育てるから思い入れも大きいよね。
我が家もしかり、です。
で、2匹目の女の子は全く違うタイプだったりするv-7
  • posted by riko 
  • URL 
  • 2010.01/13 17:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

コメントありがとうございます。

☆くーちゃん

ゼットはスタートラインがかなり後ろの方だったから 今と
なっては えっらい成長した気がするんだけなんだよね(笑)
ゼットの特徴をよくとらえてくれてありがとう!
そんな風に言ってもらえると すごく嬉しいよ!

☆ばぶさん

ホントそうなんだよね~
だから今となっては ゼットとリブに本当申し訳ないことした
なぁって しみじみ思って自己嫌悪に陥る事も。。。
なんせ ばぶさんも知っての通り ローズには飼育本に
逆行するような育て方してるもんだから 余計に可哀相でね(><)
でも今更そんな事言ってもしょうがないから とにかく
③ワンコが楽しい嬉しいって思える状況を作るように
心がけなきゃね♪
ばぶさんはティンクちゃんの出産っていう大仕事をこなして
本当スゴイと思うよ!
ベルちゃんを足腰の強い元気で可愛い子に育てたし(*'ー'*)
いつもゼットを可愛がってくれて本当にありがとう!

☆akkoさん

うん ホントなるよね 育犬ノイローゼ(><)
で 色々試してみるけどダメで・・・
今になってようやく 「その子にあった方法を見つけなきゃいけない」って
分かるんだよね。
だから下の子はその分余裕を持って育てられるってのもあって 結構天真爛漫に育ってたり(*≧m≦*)
くりあんちゃん達 とってもいい子じゃない!
私から見たら 羨ましいくらいだよ マジで!
ウチはもう ゼットもリブも5歳になるし これ以上は望まず
後は これ以上下がらないように のんびりとやっていこうかなと思ってます(*'ー'*)
だから結局 極道犬からは脱却できないんだよね(笑)

☆BWママ さん

BWママ さん 小さい頃そんな体験したんだ・・・
それは本当に怖かっただろうね(><)
それでもそれ以上にぶぅ&わふちゃんに巡り合って 一緒に
暮らしてるって それこそ巡り合うべくして出会ったって事だよね!
そう考えると縁って不思議なもんだね(*'ー'*)
ぶぅちゃんも何かと勉強させてもらうタイプだったんだね。
でも そう!BWママ さんの言うとおり 何かが出来なくても
居てくれるだけでいい!って思えるようになるんだよね!
私が吹っ切れた時もそんな感じでした(*≧m≦*)
ちなみにゼットは未だに「お利口」と言う言葉には縁の薄い子でして(;^_^A
とにかく知ってる人に対しては ぶっちぎりのラテン系だから(笑)
もし今年お会い出きることがあれば 充分納得して頂けるかと( ´艸`)ムププ

☆ネコ娘さん

そういって頂けると 涙が出るほど嬉しいですo(T(●●)T)oオオオン
思いつきで飼い始めた私達の元で ゼットが一番苦労したと思います。
ただ 主人とそっくりに育ったので 主人は大満足のようです(笑)
健康診断 急ぐものでない時はいつも 値段の安い外注に
してもらうので 一部しか結果が分からず とりあえず
その部分だけは良好でした(*'ー'*)

☆rikoさん

えぇ 一日違いでして(笑)
ホントね ボロボロって言葉がピッタリだわ(*≧m≦*)
ウチの場合 リブも居たんだけど 当時は多頭の悩みじゃなく
「ゼットだけ」って感じだったから その分リブには寂しい思いを
させてたかなぁとも(;^_^A
でもホントrikoさんちもウチも見事にハッキリと面白いくらいタイプが
分かれてるよね(*≧m≦*)
  • posted by ひまり 
  • URL 
  • 2010.01/13 22:04分 
  • [Edit]

NoTitle 

お久しぶりです
ひまりさんもそうだったの
mimiママもワンが苦手でumiがいなかったらうちの3ワンもいなかったかも??
可愛いx2の生活ではなくいろんな事があるよね
ひまりさんちのワンちゃんはお利口さんよ
お行儀の悪いうちのmomoとpipiワンワンも吠えるけどガジガジが・・・・(涙)
もちろんご近所さんには感謝x2・・・・心の中で言っています
16日はゼット君5才になるのね
『おめでとうございます』


  • posted by mimiママ 
  • URL 
  • 2010.01/14 11:11分 
  • [Edit]

今年もよろしくです 

ひまりさん、ゼット君・リブちゃん・ローズちゃん、そしてだんな様
今年もよろしくお願いします。

今回の内容を読んでて、ひまりさんってやっぱまじめな方なんだなぁ~とつくづく思っちゃいました。

我が家はジュニ太郎には「ま、犬何だから人の思ってる用にばかりはならないよね」と必要最小限のしつけ(命の危険・人に危害を及ぼすことに関するしつけ)しか行わなかった結果
よその犬を見たら・・・
吼える・飛び掛る・乗る・・・やりたい放題・・・v-388
(最近は少し落ち着いてきましたが)
人がきたら吼える吼える吼える…

2匹が家に来たばかりのころ
ジュニアの場合、私たちが外出したあと吼え続けたのは、我が家に来て3日ほどでなくなり、ゲージの中でも静かにしていましたが、粗相に関して未だに失敗することもあるほど・・・
太郎は最初っから無駄吠えなしのいい子でした。

田舎に住んでなければ、かなり迷惑な飼い主の我が家です。

まじめなひまりさんと、テキトーな我が家の差がこんなに大きくなるとは…

ゼット君、もうすぐお誕生日おめでとう!!
  • posted by ジュニア 
  • URL 
  • 2010.01/14 11:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

ひまりさん、こんにちは。
ゼットくんもクッキーと年が近かったんですね~。うちは年1のワクチンの時に
触診して検便してもらうだけですよ~。もう5歳すぎたから次回からは
考えようかなって思っています。ゼットくん結果がなんともないといいですね。
採血も3回もされて頑張ったね~♪ゼットくん偉いぞ!
問題行動・・うちもそう言っちゃうと、2匹とも問題行動ばかりですね。
でも一緒に楽しく生活していく上で最小限のきまりが守っていける子になれば
いいかなって程度のしつけしかしていなかったので、我が家の場合はカフェや
ドッグランでの社会性ができていません。もし過去に戻れるのなら
しつけだけやり直したいな・・って思うんですけどね(#^.^#)
でも大切な家族ですもんね。これからも健康で一緒に暮らせるだけでも
十分ですよね。
  • posted by ようちん 
  • URL 
  • 2010.01/14 14:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

うんうん、私もアン兄の時そうだったなぁ~
まさに育児ノイローゼだったよ!
わんこ本を読み漁ってこんな時はこうしなきゃってがんじがらめになって
でもちゃんと躾出来ないし。。。ヒステリックになっちゃてたもの^^;
わんこも褒めて育てるって気が付くまでかなりかかりました

ゼット君リブちゃんローズちゃん見てるとそれぞれ個性があって
ひまりさんパパさんの愛情をいっぱい受けて育ったんだなぁって感じます♪
なんたってみんな表情豊かだものねっ(*^_^*)

ゼット君の検診採血大変だったんだぁ。。。
注射嫌いのアン兄だったらきっと失神?してたと思う。。。(笑
結果なんともないといいねっ!!!

ブログもそろそろ4周年だよねぇ~
ふふっ私もなんだかんだ言って続いてるから・・・
マイペースで続けようねん(^_^)v
  • posted by アンビリママ 
  • URL 
  • 2010.01/14 22:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

コメントありがとうございます。

☆mimiママ さん

mimiママ さんもワンコが苦手だったんですね!
そらが今では立派なブリーディングをされているなんて
やっぱりワンコの魅力は無限ですね♪
ホントね 可愛いだけじゃ育たないって よく分かりました。
ようやく今となって 心の底から癒されるって実感しますもん(;^_^A
でもお利口には程遠いですが(*≧m≦*)
ゼットへのお祝いのお言葉ありがとうございます!

☆ジュニアさん

こちらこそ どうぞよろしくお願いします♪
私 マジメなのかなぁ。
ただ応用が利かなくて 教科書どおりにやらないと気の済まない
頭の固さは ハッキリしてるけど(笑)
それが結局 自分を追い詰める事になったんですよね。
ジュニアさんのように 広い心でワンコを受け止めていれば
ゼットももう少し 辛い思いをしなくてすんだのかも・・・。
でも大人になるにつれ 落ち着いてくるもんですね。
それが分かって ローズにはアマアマで育てたら すっかり
いつまでも赤ちゃんな子になっちゃったけど(笑)
ゼットへのお祝いのお言葉 ありがとうございます♪

☆ようちんさん

ウチは獣医が「まだ若いから 血液検査までしなくてもいいとは
思うけど~・・・」と言われながら 強行してた頑固もんです(笑)
ウチも元々 最低限の躾だけってタイプなんだけど ゼットの場合
それでは済まない子だったもんんで・・・。
だから今となっては 一番飼い主に忠実な子になってくれたんだけど
やっぱり一番賑やかな子です(*≧m≦*)
ドッグランやカフェはこれからドンドン経験して馴れていけば
きっと大丈夫だと思いますよ♪

☆アンビリママさん

アンビリママさんもそうだったんだ~!
やっぱり初めての最初の子って とにかく飼育本の通りに
しなきゃ!って頑張っちゃうよね。
こちらも全くワケわかんないし・・・。
でもイライラすると ワンコにもそれが伝わって まさに悪循環・・・
それに気づいて 「ど~にでもなれ~!」って気になったら
意外にどうにかなっちゃうんだよね(笑)
検診のときの検査は 値段の安い外注にしてもらうんだけど
そうなると 血液が普通より沢山必要で・・・
ダックスは採血しにくい挙句に 沢山の・・・って事で 今回は
ちょっと大変でした(;^_^A
そういえば ママさんは今日が4周年だっけ!?
早速お邪魔しなくちゃ!
  • posted by ひまり 
  • URL 
  • 2010.01/15 16:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード