M.ダックス Z☆R☆R(3)

ゼット&リブ&ローズ 3ダックス+夫婦の喜怒哀楽な日常を綴っています。

Entries

余命。

ヒョロヒョロで小さく枯れかけた シーズン終わりで安売りの紫陽花を買った10年前。


毎年花が終わると 大きくならないようにガッツリ短く剪定していても 株はデカくなるもんで。


肥料は何も与えなくてもこんなに立派に成長しました。

aji1.jpg




そして5~6年前くらいに植え直した桔梗。


冬の間はその面影を地面から姿を消すけれど しっかり根は付いているようで 今年も株を広げて開花しました。



aji2.jpg



そんな自然界に強い花達が開花している季節。



3月3日 脾臓腫瘍破裂により脾臓摘出手術を受け その後血管肉腫と診断されたゼット。


aji3.jpg



一般的に余命3ヶ月と言われ 副作用が殆ど見られないという メトロノーム化学療法での延命治療を開始。


どのくらいの効果を発揮してくれるか不透明な中 二日に一度抗癌剤を服用し 併せて三日に一度消炎鎮痛剤を服用。



6月18日 (月) 動物病院にて3ヶ月目のエコー検査の結果・・・


肉眼では腫瘍が確認されませんでした。


余命3ヶ月を超えました。



これが副作用の出にくい微量の抗癌剤のおかげなのか もしかすると転移がなかったのか・・・それは分からない。


掛かりつけ医では今現在 ゼットとは違うガンで同じ抗癌剤治療をしているワンちゃんがいて 治療開始から1年経過して再発が見られないので そろそろ終了しようという方がいらっしゃるそうです。


1年続けて再発がないのであれば 転移はなかったと思っていいのではないか・・・。

と思い 目標はメトロノーム化学療法を1年継続で終了 となりました。




絶望した3ヶ月前。

そして無心になったこの3ヶ月。


ゼットはきっと大丈夫 ゼットなら大丈夫・・・という前向きな気持ちは捨てた。


とにかく無心。

でも出来る限りの事はする。

それはゼットだけでなく リブ&ローズにも。


そして余命と言われた3ヶ月を過ぎた。


3ヶ月前 ブログ開始12年前からのブロ友さんから頂いた言葉。

沢山の励ましの言葉をもらい 「 ゼットくんはただの病気治療だよ! 」 と。


頂いた言葉が胸に染み ずっとそう思いたい そう思おうとしていたけど出来なかった。


でも3ヶ月経った今 ようやくそう思えるようになった。


ブロ友さんのこの言葉がなければ マイナス思考のあたしはそう思える日が来ることはなかったかもしれない。

気付かせてくれてありがとう。



いつも励ましてくれ いつもゼットを可愛がってくれている家族ぐるみの友達にも感謝しかない。

aji4.jpg



そしてゼットの事を気に掛けてくれている友達や周りの方々にも感謝しかない。


本当にありがとうございます。


今後はゼットの闘病記録ではなく 今まで通り 気の向くままにたまーに更新するブログに戻ります。


きっとゼットはもう大丈夫。
スポンサーサイト

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

   只今のお客様♪:

プロフィール

ひまり

Author:ひまり
居住地:岡山県
血液型:O型

ひまり組紹介

ゼット(♂)2005.1.16生 長男        リブ(♀)2005.3.12生 長女           ローズ(♀)2006.4.24生 次女         <旧ブログ>          ☆2006/1.17~2008/5.29        「 M.ダックス Z☆R☆Rのわんぱく日記 」                         ☆2008/6.1~2009/9.28                        「 M.ダックス Z☆R☆R 」 にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

最新記事

頂きました♪

ネコ娘さんより♪ ノセノセ三段 ノセノセ準三段 ノセノセ二段 ノセノセ三級                  プーナナままさんより♪ ランショット1 ランショット2 ランショット3              ゆみままさんより♪ ゆみままさん

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QRコード